NEWS新着情報

当町が取り組むサテライトオフィス企業誘致事業「南伊豆るプロジェクト」を通じて、新たにサテライトオフィス進出していただいたSENA株式会社(以下、SENA(株))による主催事業「スポカン会議(※)」が実施されました。


※スポカン会議とは・・Spot light on the Local Companyの略。事業コンセプトは“地域で活躍するカンパニー”に”スポットライト”を当てることであり、参加クリエーターによる経営者インタビュー×PR戦略会議によって様々な経営課題解決に向けた提案がされる。


地域企業として参加されたのは株式会社プレジャー(以下、㈱プレジャー)の木村代表と真鍋COOです。


㈱プレジャーは「サイクリストホテル×地域活性」プロジェクトの地方展開を検討している中で、今年4月に新たにサテライトオフィス企業として南伊豆町に進出。町内でも空き家問題が顕著に見られる「子浦(こうら)」の元民宿をサイクリストホテル「JU-ZA」として再生することで、地元事業者への業務依頼、移住者や地域住民の雇用創出、宿泊客による町の利用を増やし、多角的な地域活性を図ることを目的に地域ビジネスに取り組んでいます。


【JU-ZA CYCLE YADO Minamiizuホームページ】


今回のスポカン会議では、ゲストに提供する地元食材を活用したオリジナルスープの開発アイデアについて、クリエイターからのアイデアを求めて実施されました。


会議中は参加者同士の積極的なコミュニケーションとクリエーターの素晴らしい発想力によって、次々と新しい視点のアイデアが誕生しました。


今回は東京観光専門学校の皆様がクリエイターとして参加

会議終了後には参加者皆様からの感想をいただき、それぞれに手応えと今後の事業発展に対する期待感がうかがえたことが印象的です。


今後は提案されたアイデアを具現化させるため、関係者専用のコミュニティツールを活用しながら、双方の連携によってプロジェクト推進に取り組まれます。


南伊豆るプロジェクトとしても本事業と連携しながら、南伊豆でのワーケーション事業推進に取り組んでいきます!


#伊豆でテレワークするなら南伊豆で #ワーケーションは南伊豆で

一覧へ戻る