NEWS新着情報

南伊豆町立南中小学校の5年生が「ふるさとを見つめよう」というテーマのもと取り組んだ総合学習「みなみの甘酒プロジェクト」によって、地域の食材を活用した甘酒が3種類完成し、商品をプロモーションするためのパンフレットが完成しました。


今回開発された甘酒は、早春の南伊豆をイメージする「桜」「菜の花」と特産品の「メロン」をイメージした3種です。


甘酒「さくら」
甘酒「菜の花」
甘酒「メロン」

栄養教諭の先生と色合いや味わいなどにもこだわって試作品を重ねて出来上がった商品です。


また、この商品が出来上がるまでのストーリーをまとめたPRパンフレットも出来上がりました。子供たちに協力していただいたデザイナー松橋さんと連携して出来上がったオリジナルパンフレットです!


子供たちが考案したオリジナルキャラクター「なのっち」「イズメロ」「さくみ」
南伊豆をPRする様々な情報もデザインに取り入れました

小学生×地域×クリエイターで取り組んだプロジェクトとしてスタートする中、子供たちにとって初めての経験が多く試行錯誤の連続でしたが、本人たちの努力と関係者のサポートのおかげで、実りある成果となりました。今後の地域と地域に関わる人材とをつなげることで、新しい地域の魅力づくりに取り組んでいきたいと思います!

一覧へ戻る